向井理が武家の家計を預かる“渡り用人”を演じている『土曜時代ドラマ そろばん侍 風の市兵衛』(NHK総合、毎週土曜18:05~)。6月16日からは、第2部となる「雷神」が放送され、高橋克実小芝風花がメインキャストとして出演する。

同ドラマは、清貧を旨とする無欲の侍・唐木市兵衛(向井)が、得意のそろばんで武家、大店など様々な家を渡り、風のようにしなやかな剣で悪を退治していく新感覚時代劇。

市兵衛は、新たな勤め先となる内藤新宿の呉服屋・磐栄屋を訪れるが、到着早々店先で因縁をつけるごろつきを撃退する羽目に。何やら物騒な様子で、主人の天外(高橋)は襲われて重傷を負い、店には幕府から尾張家家老・鳴瀬家の菩提寺勧請のため土地召し上げの達しが来ていた。

一人娘のお絹(小芝)が自分の代わりに秩父の絹市での買い付けに行くのを渋っていた天外だが、お絹の決意の固さに市兵衛が同行するならと許可。首尾よく絹の買い付けに成功した一行だが、その帰路襲われる。その一人は斬られた筈の青(山本千尋)で……。

吉田類が、2月18日に放送される武田梨奈の主演ドラマ『ワカコ酒 Season4』(BSテレ東、毎週月曜24:00~)の第7夜「素敵な出会い」に本人役で登場する。武田演じるワカコと、息の合った“飲みっぷり”シーンカットが公開された。

ページトップへ
Twitter Facebook