2月13日放送の教養番組『すイエんサー』(NHK Eテレ、毎週火曜19:25~)では、ゲストに横山だいすけを迎え、「もえ技で勝つ!?手押し相撲のスゴ技」をおくる。番組予告編で、手押し相撲でユージに勝利し、「ヤッター」ポーズで喜ぶ横山の無邪気さにも注目だ。

ユージ、春香クリスティーン白本彩奈がMCを務める同番組は、日常生活の中でなんだか抱くちょっとした“素朴なギモン”や“気になる思い”に、ティーンズ雑誌のカリスマモデル・すイエんサーガールズが体当たりで挑み、自分たちの力だけで紐解いていく。

今回のテーマは、小中学生の間で根強い人気の遊び・手押し相撲。その必勝法をすイエんサーガールズが探っていくのだが、対戦相手は、女子相撲の世界大会で優勝経験のある選手で、押す力が強い。強く押されても倒れないためのヒントが「萌えのポーズ」に、また、非力なすイエんサーガールズでも相手を強く押すためのヒントが「壁ドン」にあるという。いったいどういうことなのか? さらに、相手の力を受け流す必殺技など、手押し相撲が強くなるすイエんサー流スゴ技も紹介する。

4月6日に放送される『なにわからAぇ!風吹かせます! なにわイケメン学園×Aぇ!男塾』(カンテレ、毎週月曜24:55~※関西ローカル)は、番組開始からおよそ半年、ロケでの赤点をもっとも多く獲得してしまったなにわ男子・長尾謙杜と、不運にも長尾の指名によって相方に選ばれた大橋和也が、罰ゲームロケへ出かける。

ページトップへ
Twitter Facebook