12月31日(土)15時5分からNHK総合で、全国のNHK各局が今年1年で取材した“しあわせなニュース”だけを厳選し、一挙紹介する番組『しあわせニュース2017』が放送。司会は「しあわせニュース」おなじみの桂文枝土屋太鳳、寺門亜衣子アナウンサーが担当する。

11回目の放送となる今回、番組内容を大幅リニューアル。日本を6つのブロックに分け、タレントプレゼンターたちによるブロック対抗プレゼンバトルへと生まれ変わった。各地域のニュースをプレゼンするのはサンドウィッチマン千鳥パンクブーブーなど地域出身の実力派お笑い芸人だ。スタジオには、今年大ブレークの「ひふみん」ほか多彩なゲストも大集合して、番組を盛り上げる。大みそかの夕方、いろいろあった今年を「しあわせニュース」で楽しく振り返ってみては?

ゴミ清掃員のあるあるネタで注目されている芸人をご存知だろうか?お笑いコンビ マシンガンズの滝沢秀一さんは、芸人としての苦しい生活を打破するため、ゴミ収集会社に就職。その体験や気づきを綴ったツイッターが話題を呼んでいる。 著書『このゴミは収集できません ~ゴミ清掃員が見たあり得ない光景~』(白夜書房)がベストセラーになると、5月30日に発売された漫画『ゴミ清掃員の日常』(講談社)は発売前から予約が殺到。取材や出演のオファーが相次ぎ、かつての人気を上回るほどの快進撃を続けている。そこで今回は滝沢さん

ページトップへ
Twitter Facebook