NHKで放送中の長寿アニメ『おじゃる丸』(Eテレ 毎週水~金18:00 )。同作品は、千年前のヘイアンチョウから月光町にやってきた主人公のおじゃる丸(西村ちなみ)が、小学生のカズマ(渕崎ゆり子)や町の人々、あとを追ってきた子鬼(おに)たちと愉快な騒動をまき起こすほのぼの物語。11月15日の放送では、おじゃる丸につかえる電ボこと電ボ三十郎(佐藤なる美)がぬけがらを残して消えてしまい……。

ショッキングな出来事にとまどうおじゃる丸と田村一家だが、「ステキな姿に成長して帰ってくるにちがいない」と思い直し期待をふくらませはじめる。しかし、電ボはものかげにかくれて頭をかかえていた。脱皮してもまったく同じ姿のままだったのだ。そこで、山ごもりを決心した電ボは、その間の代役をさがすことに。

江戸川コナンと安室透の対決を描く劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』(2018年4月13日公開)のメインビジュアルが解禁された。今年4月に公開された劇場版21作目『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』がシリーズ最高興収68.9億円という、2017年邦画No.1を記録し、5作品連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立。さらに、原作コミックス発行部数も全世界累計2億冊を突破(2017年4月時点)するなど、年々進化を続けている。

ページトップへ
Twitter Facebook