徳井義実(チュートリアル)が、3月24日(金)22時からEテレにて放送される『人間ってナンだ?超AI入門』に聞き手として出演。これからは、AI(人工知能)とお笑いで勝負しなければならなくなる日がくるかも……そんな疑問も交えながら、最新技術に迫る。

AIの話題を聞かない日はない。その仕組みはどうなっているのか? そして、人間を超える日はくるのか? まるで人間のように相手を見極める「ディープラーニング」という、人工知能の最新技術。今、最も期待のかかる技術は、人間の脳の構造を模し、その情報伝達の仕組みを機械で再現することで実現した。人のパターン認識の積み重ねをデータ化することがカギだったわけだが、では、逆にそこから見えてくる人間の認識の仕組みとは? そもそも、この世界をわかるとはどういうことなのか?

案内役は、技術経営戦略専攻で日本の人工知能・ディープラーニングの研究をリードする、東京大学特任准教授・松尾豊氏。ゲストは、芥川賞作家の本谷有希子氏、囲碁史上初の七冠達成者・棋士の井山裕太氏。AIの最前線を理解しつつ、同時に、人間の本質に迫る教養エンターテインメントを届ける。

いよいよ7月21日(日)に投開票が行われる参議院選挙。テレビ東京系列では今回も、池上彰がメーンキャスターを務める「TXN選挙SP池上彰の参院選ライブ」を、同日夜7時50分から放送する。池上の政治家に対する鋭い中継インタビューや、候補者のユニークなプロフィールが視聴者から高い支持を得て、これまで菊池寛賞やギャラクシー賞優秀賞も受賞しているこの番組。今回は何と、Vチューバ―の「イケガミ君」が登場することも明かされ、ますます進化した選挙特番が見られそうだ。本番を目前に控え、池上と一緒に番組を進行する大

ページトップへ
Twitter Facebook