「今すぐ結婚したい」という独身女優2人が、結婚観の異なる2つの国へ。久本雅美と共に、2つの旅を楽しむ女子トーク満載で届ける紀行番組『2DOORS 婚活世界旅』(NHK総合)が、9月15日(火)22時から放送される。

女優で歌手の大塚千弘(29)が向かったのは、婚活先進国・シンガポール。少子化に悩むこの国では、政府が主導で婚活イベントを行っている。ただ一緒に散歩やゲームを楽しむという、不思議な婚活を体感。その裏には、「仕事、家族、友達が優先で、男は4番目」と一刀両断するシンガポール人女子のホンネも……。ある人は 「いい男はゲイか既婚か亡くなっているよ」と冗談まじりに語るほど。

一方、北島三郎の娘・水町レイコ(40)が向かったのは、恋愛大国・フランス。事実婚や同姓婚まで多様な愛の形が存在するこの国では、出会いは日常に転がっている。パリの恋は目線で始まると聞きさっそく実践。パリジェンヌのホームパーティーでは、「結婚というカタチで周りの人に愛を証明する必要なんてない」と自信を持って語る彼女らに圧倒されつつも、その秘密を探る。そして、81歳で初婚という幸せ一杯のおばあちゃんにもらった珠玉のアドバイスも。

キャリア志向で恋愛から遠ざかるシンガポール人、恋愛至上主義で結婚という形に拘らないフランス人、それぞれの結婚観に触れる中で、2人の結婚観はどう変わっていったのか。

ページトップへ
Twitter Facebook