有森也実、“お嫁さんにしたい”イメージ払拭すべく過激な役に意欲的に挑戦!「タフなんです、私は」

テレ朝POST

山田洋次監督の映画『キネマの天地』でヒロインに抜てきされ、一躍注目を集めた有森也実さん。 『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)の関口さとみ役で世の女性を敵に回したものの、古風な日本女性のイメージを好む男性ファンも多く、