5月14日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、「あなたの魅力を引き出す!自分に似合うヘアメイクを見つけよう」をテーマにお届け。

「トレンドのベレー帽に似合うヘアアレンジ」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘア&メイクアップアーティスト・KUBOKIさん。数多くのモデルや女優のヘアメイクはもちろん、雑誌やメディアへの出演、ヘアサロンを手掛けるなど、さまざまなジャンルで活躍しています。

そんな彼が今回は、「ベレー帽に似合う髪型を教えてほしい」というお悩みを解決!

「ベレー帽を被ると、下の髪でしかニュアンスが出せない。でも人に会うときは360度見られているから、後ろのニュアンスも大事だと思うんですよ」とKUBOKIさん。

そこで今回はボリューム感を出さずに、すとんと落ちるゆるい三つ編みを合わせていくのだそう。

まずは32mmのカールアイロンで髪を巻くところから。

サイドの毛の中間から毛先に向かってしっかりとランダム巻きに。毛先がストレートすぎると三つ編みが難しくなるので、毛先も入れ込むように巻いていきます。

サイドの毛束や後ろの毛束など、髪全体を同じようにランダムに巻いたら、ベースの巻き髪が完成です。

次に、ワックスを使います。

KUBOKIさんは「ワックスが伸びにくいときは、しばらく手であたためるとすごく使いやすくなります!」とアドバイス。

手のひらでワックスを温めて伸ばしたら、カールアイロンで巻いたサイドの毛の中間から毛先に向かって揉み込んでいきます。

次に後ろの毛を3等分にし、三つ編みをつくります。ここで土台を結んだりせずに編んでいくのがポイントです。

三つ編みにするときは、固めに結ぶとゆるんでも可愛く見えるのだそう。

三つ編みをつくりゴムで毛先を留めたら、ベレー帽を被ってみましょう。

仕上げに両サイドのこめかみあたりの毛を軽くつまんでおくれ毛を出し、バランスを整えます。

これで、トレンドのベレー帽に似合う三つ編みアレンジの完成です!

番組MCの河北麻友子さんも「ゆるめに髪を巻いていく感じが、すごく可愛かったです」と絶賛しました。

コーディネートが難しそうなベレー帽にはゆるい三つ編みアレンジを合わせると、やわらかい印象に。ぜひ普段と違う髪型に挑戦して、自分に似合う新しい髪型を探してみましょう!

番組ではこのほか、「ナチュラルだけどイマっぽい2つの眉のつくり方」を紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

テレ朝POST

山里亮太(南海キャンディーズ)、田中みな実、弘中綾香アナウンサーがMCを務める『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)の過去放送回が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて期間限定で配信されている。

ページトップへ
Twitter Facebook