新感覚アート番組『アルスくんとテクネちゃん』、第28回の放送に登場したのは、朽ち果てた廃墟のような空間へと観る人を誘い、不気味さや懐かしさを想起させるアーティスト、冨安由真さん。ソファや鹿の剥製などが置かれた空間には、同

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週金曜夜10時)。5月7日(金)の放送では、コロナ禍のステイホームで需要が拡大した、冷凍食品の開発現場に密着。新たなヒット商品や、前代未聞の新商品を世に送り出す企業の挑戦に迫る。冷凍ギョーザNO.1 「味の素」が狙う次のヒット商品ステイホームで需要が高まった冷凍食品。去年、家庭用冷凍食品が初めて業務用を上回った。その裏では、企業の熾烈な開発競争が繰り広げられている。人気のギョーザ部門で

ページトップへ
Twitter Facebook