4月15日(木)に開幕する「ISU世界フィギュアスケート国別対抗戦2021」。 日本代表の羽生結弦、紀平梨花らをはじめ、各国からトップスケーターが集う今大会は、新型コロナウイルス感染拡大後、日本ではじめて開催される世界大

観世流の能楽師で、重要無形文化財総合認定保持者の杉浦豊彦が、5月1日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。番組MCの勝村政信と番組アナリストの北澤豪が、能の基本「すり足」を体験し、その凄みに触れた。

ページトップへ
Twitter Facebook