桜の代紋を掲げる警視庁の頂点=警視総監の座をめぐる激しい出世バトルと、壮絶な人間ドラマを描く『桜の塔』。 4月15日(木)よりスタートする本作は、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(2019年)など衝撃作を次々と

竹野内豊が主演を務める『イチケイのカラス』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第2話が、4月12日に放送。インターネット上では、前田敦子の“母親役”についてコメントが多くあった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook