ゲスの極み乙女。」や「indigo la End」、「ジェニーハイ」、「ichikoro」といった所属4バンドをはじめ、数多くのプロデュースや楽曲提供を行なう川谷絵音

以前『関ジャム 完全燃SHOW』に出演した際も、その場で振られたキーワードをもとに即興で曲を作ってほしいというムチャぶりを受け、わずか35分で楽曲を完成させるなど、驚異の天才ぶりを発揮。

また、映像を見て作曲する企画でも「ケータイを持ったら思い浮かぶ。ノートだと何も思い浮かばない」と、スマートフォン片手に曲作りを披露してくれた。

そんな川谷絵音の頭の中は一体どうなっているのか? この未知なる領域に踏み込むべく、3月14日(日)放送の同番組では、川谷のスマホの中身を見せてもらうことに!

スタジオメンバーが、気になったアプリやスマホでの曲作りの詳細について、本人を質問攻めにしながら川谷のスゴさを徹底解明していく!

今回はスマホの中に入っている“謎の音源”や、本人も「まったく覚えていない」という“いつの間にか作っていた曲”、さらにはMISIAに提供した発売前の新曲『想いはらはらと』の音源も大公開!

なんと特別に、川谷がMISIAに送った完成前のボイスメモと、MISIAが歌入れした完成版も併せて公開する

そして、今回もスタジオで即興曲の制作を依頼! 川谷の関係者もみな口を揃えて「曲作りのスピードがヤバい!」と絶賛するその技が今回も炸裂することになる。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2021年3月14日(日)午後11:00~午後11:55、テレビ朝日系(一部地域を除く)

テレ朝POST

7月30日(金)放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』では、「お気に入りのコンビニありますか?」という質問をテーマに熱い議論が繰り広げられた。 「外国の方って感じのいい人多くない?」と話すマツコ。いい店員がいた店舗にはまた

ページトップへ
Twitter Facebook