3月3日(水)の『徹子の部屋』に、女優で歌手の松島トモ子が登場する。 4歳で映画デビューしてから70年以上、75歳になった松島。 今回は幼少期から大切にしてきた「ひな人形」をもってきてくれた。祖母が1年ごとに人形を買い足

“激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。 4月12日(月)の放送では、玉木宏と若槻千夏をゲストに迎え、2人の“激レアさん”を紹介する。 1人目

ページトップへ
Twitter Facebook