1月16日(土)より初回1時間SPでスタートする書けないッ!? ~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~

細々と執筆を続けながら家事全般を担っている売れない脚本家兼主夫・吉丸圭佑(生田斗真)に、突然ゴールデンタイムの連続ドラマの脚本執筆という大仕事が舞い込んだことで巻き起こる騒動と、彼を見守るベストセラー作家の妻・奈美(吉瀬美智子)ら家族の絆を描くマイ・ホームコメディーだ。

脚本を手掛ける福田靖氏が自身や家族とのエピソードを投影したオリジナル作品となっている。

いよいよ来週に迫った放送スタートを前に、本日1月10日(日)から3日連続で生田斗真&吉瀬美智子の“進化する”ビジュアルを公開!

1日1枚、まるで紙芝居のように変化していくイメージカット。本編に先駆け、物語の展開を予想できるビジュアルに注目だ。

第1弾となる今回は、細々と続けている執筆より主夫業がメインの圭佑が、エプロンを外してついに脚本家として本格始動するイメージのビジュアル。

ベストセラー作家の妻・奈美が一家の大黒柱として家計を支えている吉丸家だが、何やら大きくそのイメージが変わりそうな予兆を感じさせる象徴的な1枚となっている

はたして、圭佑の執筆活動の行方は?

※番組情報:『書けないッ!? ~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~
2021年1月16日(土)スタート! 毎週土曜日よる11:30~深夜0:00、テレビ朝日系24局
【初回1時間SP】よる11:00~深夜0:00放送

テレ朝POST

杉野遥亮が本人役で主演を務めるドラマ『東京怪奇酒』(テレビ東京)の第2話が2月26日に放送された。原作は、清野とおるの体験談を描いた漫画『東京怪奇酒』(KADOKAWA)で、監督・プロデュースは、『山田孝之の東京都北区赤羽』をプロデュースした太田勇。ホラーが苦手な杉野が原作と同様に毎回さまざまなゲストから心霊話を聞き、心霊スポットに行って酒を飲む「怪奇酒」を体験するという内容である。 今回のゲスト...

ページトップへ
Twitter Facebook