1993年、映画『二十才の微熱』(橋口亮輔監督)で女優デビューし、映画『愛の新世界』(高橋伴明監督)での体当たりの演技で話題を集めた片岡礼子さん。 映画『KAMIKAZE TAXI』(原田眞人監督)、映画『鬼火』(望月六

毎週日曜よる9時、TBS日曜劇場で放送中の阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園を舞台に、学園再建のため元暴走族の弁護士・桜木(阿部)が “東大専科”の生徒たちと真剣に向き合いながら、東京大学合格を目指す姿を描く本作。第1話で桜木や水野(長澤まさみ

ページトップへ
Twitter Facebook