歌舞伎俳優十七代目中村勘三郎さんの長女として生まれ、15歳のときに「劇団新派」に参加、16歳で正式に入団した波乃久里子さん。 初代水谷八重子さんに師事し、新派の古典から『華岡青洲の妻』、『女の一生』など数々の舞台に出演。

Jリーガーの平均引退年齢は26歳。その大半がプロとして現役生活を走りきることは難しく、若くして引退を迫られる現実がある。10月24日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)では、そんなアスリートたちの新たな活動方法を提案。株式会社Maenomeryの星野崇史代表取締役社長と山本弘明取締役をゲストに招き、アスリートの“デュアルキャリア”について考えていく。

ページトップへ
Twitter Facebook