ももいろクローバーZがバラエティに富んだ企画に一生懸命チャレンジする番組『ももクロちゃんと!』。

「ももクロちゃんと、○○○!」をキーワードに、ももクロがありとあらゆる人やモノと組むことで、新たなハレーションを巻き起こしていきます。

10月16日(金)の放送では、「ももクロちゃんとフリーゲーム」をテーマに、人気のホラーゲームに挑戦。メンバーの意外な一面があらわになります。

百田夏菜子、寺川アナウンサーは「思った以上に圧が強かった」

第2回目となる今回の放送では、百田夏菜子が「(初回放送は)ぬるっとはじまったけど、思った以上に寺川さんの圧が強かった」、高城れにが「最初ご挨拶したとき、あんなキャラだと思わなかった」と、進行を務める寺川俊平アナウンサーの印象を語り合う場面も。

さらに佐々木彩夏が「一緒に脱線してくれそう」と期待を寄せると、寺川アナウンサーは「一緒に脱線してくれそうと言われてうれしかった」とコメント。

将来的にスポーツ実況アナウンサーを志望している寺川アナウンサー。百田が「一緒に脱線するのは…」と心配するも、寺川アナウンサーは「いやいや! 脱線した方がいいに決まっている」とすかさず否定し、笑いを誘いました。

◆佐々木彩夏、ホラーゲームに大絶叫!

今回のテーマは「ももクロちゃんとフリーゲーム」。フリーゲームとはネット上で配布されている、基本無料で楽しめるゲームのことと寺川アナウンサーが説明すると、高城れには「うちらタダって言葉大好き!」と盛り上がります。

人気のホラーゲーム『DeathForest〜森からの脱出〜』にチャレンジする、ももクロ。玉井詩織は「怖そう」と反応し、とても怖がりな佐々木は「なんで(一緒にゲーム画面を)見なきゃいけないんですか?」と渋い顔

その後、玉井、百田、高城がゲームに挑戦すると、ホラーが苦手な佐々木は早くも大絶叫! そしてついに佐々木の番となり、「いきましょう!」と活を入れる寺川アナウンサー。すでにビビってしまっている佐々木は「やだ!」と拒み、しばらく2人は押し問答を繰り広げます。

メンバーに見守られるなか、渋々ながらもゲームに挑む佐々木。「キャー! いやだ! 何もやりたくない!」と震え上がり、「やだ~、やりたくない」と怖気づきビビり度MAXに。そんな佐々木に、高城は「そんなに甘くない!」と一喝し、厳しさを見せる場面もありました。

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2020年10月16日(金)深夜2:40~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(2020年10月17日(土)02:20までの期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テレサ」で配信中!

アベマTVテレ朝動画キャッチアップ、logirlでも配信

テレ朝POST
ページトップへ
Twitter Facebook