10月15日(木)の『徹子の部屋』には、南野陽子が登場する。

80年代に一世を風靡した人気アイドルの南野も50代に。最近では『半沢直樹』や大河ドラマで好演し、女優として存在感を発揮している

そんな南野の素顔は気さくな“関西のおばちゃん”だが、アイドル時代は気が強く、周りからは“浮いた存在”だったらしい。

そのほか、9年前に亡くなった母、介護施設に入っている父への想いを語ってくれた。

※番組情報:『徹子の部屋
2020年10月15日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系24局

テレ朝POST

【配信終了:2021年6月17日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時放送)。6月10日(木)の放送では、官能小説界のレジェンド作家・睦月影郎さんが、成り上がり伝説から小説執筆の裏側まで大暴露!現在65歳の睦月さんは23歳の時に官能小説家としてデビュー。美少女系、熟女系をはじめ、ジャンルに囚われない作風で人気を博し、600以上の作品を発表した官能小説界の文豪だ。レジェンド級の睦月さんのMA

ページトップへ
Twitter Facebook