田中圭が鈴木おさむオリジナルの脚本に挑む学園サスペンス、土曜ナイトドラマ 『先生を消す方程式。』。 田中演じる“恐怖の進学校教師”が高IQ生徒たちに命を狙われるという異色の物語に、副担任役の山田裕貴、生徒役の高橋文哉ら豪

11月25日(水)深夜0時58分からは、ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」第2話を放送!主演・山口紗弥加。38バツイチ独身女性・チアキ(山口)がマッチングアプリと出会い、遅咲きの青春を謳歌する究極の"現代型"ラブコメドラマ。国立大学の学生で通称・国立くん(鈴木康介)とデートをすることになったチアキ(山口紗弥加)。居酒屋デートの後、何もしないと言い張る彼の押しに負け、チアキは彼を家に招き入れてしまう。始めは楽しく過ごしている2人だったが、だんだん国立くんが近

ページトップへ
Twitter Facebook