9歳のときにエキストラとして活動を開始してから、今年芸能生活60年を迎えた小倉一郎さん。 13歳のときに石原裕次郎さんの主演映画『敗れざるもの』で本格的にデビューして以降、多くのテレビ、映画に出演。1973年には市川崑監

歌舞伎俳優十七代目中村勘三郎さんの長女として生まれ、15歳のときに「劇団新派」に参加、16歳で正式に入団し、これまで2000以上の役を演じてきた波乃久里子さん。 母は六代目尾上菊五郎さんの娘、弟は十八代目中村勘三郎さんと

ページトップへ
Twitter Facebook