人間国宝の故・5代目柳家小さん師匠の孫にして、最後の内弟子で“戦後最年少の真打”となった柳家花緑さん。 平成9年度国立演芸場花形演芸大賞をはじめ、多くの賞を受賞。スピード感あふれる歯切れのいい語り口が人気で、古典落語はも

今シーズン、Jリーグ史上初めて女性の主審としてリスト入りした国際審判員の山下良美、史上最年少の14歳で京都府少年サッカー決勝の笛を吹いたU-15 3級ユース審判員の森璃久翔が、5月15日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。審判の多様化とその未来について考えていく。

ページトップへ
Twitter Facebook