中学生のときに俳優になる決意を固め、高校卒業後、新劇の世界に入った螢雪次朗さん。 26歳で劇団を辞め、30歳のときにヌード劇場に出演したのをきっかけに、ピンク映画、そして日活ロマンポルノに出演することに。 ◆ピンク映画の

自分の好きな番組を、好きな時、好きな場所、好きなデバイス(PC、スマホ、タブレット)で自由に視聴できる民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」。見逃したドラマや、もう一度見たいバラエティなど、番組放送終了後から約7日間無料で見放題ということもあり、多くの人に利用されています。

ページトップへ
Twitter Facebook