加納竜「危険なシーンをいっぱいやりました」伝説のドラマで新人刑事役、スタントマンさながらのアクションも

テレ朝POST

1976年、映画『愛と誠・完結編』の太賀誠役でブレークし、若手二枚目俳優としてドラマ、映画、CMに引っ張りだことなった加納竜さん。 『華麗なる刑事』(フジテレビ系)、『刑事犬カール』(TBS系)、『鉄道公安官』(テレビ朝