中学3年生のときに医師である父親と5歳年下の妹と東京に引っ越すことになった斉藤とも子さん。 高校1年生で念願の女優デビューをはたし、ドラマ『青春ド真中!』(日本テレビ系)、『ゆうひが丘の総理大臣』(日本テレビ系)、『若い

吉本興業の精鋭たちが挑んだ社内オーディションに合格し、劇場レギュラーメンバーとなった“ジャルジャル”の後藤淳平さんと福徳秀介さん。 劇場出演をきっかけに若手を発掘する『ゲンセキ』(TBS系)に出演して合格。はじめて全国ネ

ページトップへ
Twitter Facebook