映画『ラヂオの時間』や大河ドラマ『真田丸』(NHK)、舞台『笑の大学』など、三谷幸喜監督作品には欠かせない俳優・近藤芳正さん。 15歳のときに『中学生日記』(NHK)でデビューし、芸歴は実に40年以上のベテラン。コメディ

「面白い! エンディングの東京事変と山口紗弥加さんが最高すぎる」とSNSでも話題沸騰! 毎週水曜深夜0時58分に放送しているドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」。同作は2019年に開催されたテレビ東京、note、幻冬舎による「コミックエッセイ大賞」の入賞作品で、今年10月に書籍化(著:松本千秋)。同コンテストの入賞作品をドラマ化した初めての作品だ。友人の勧めで、好奇心からマッチングアプリを始めた38歳の主人公・松本チアキ(山口紗弥加)。恐る恐る覗いたアプリの

ページトップへ
Twitter Facebook