クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

5月23日(土)の放送では、北斗晶丸山桂里奈が登場し、栃木・日光をドライブする。

北斗と丸山はプライベートでも付き合いがあり、母と娘のように仲良し。今回は丸⼭プレゼンツで、北⽃を癒やすべく栃⽊・⽇光へと向かう。

丸⼭が「北⽃さんに絶対⾷べさせたい!」という絶品“ゆばむすび”を堪能し、⻤怒川沿いにある絶景の個室貸し切り露天⾵呂へ。「⼩さい頃の夢が叶った代償」というひざの⼿術跡を⾒せ合いながら、「桂⾥奈、こういう北⽃孝⾏は⼤歓迎!」と、絶景のなかで癒やしを満喫する。

トークでは「桂⾥奈がこんなに売れるとは思わなかった」という北⽃に、丸⼭は「売れているとかが自分では分からないんですよ。忙しいというのが分からない」と話す。すると、「芸能界で売れたのは嬉しいけど、前みたいに遊びに⾏けなくなっちゃったな」と、母の顔をのぞかせる北斗。

そして、「私なんか⼈間のなかでもクラゲ寄りの⼈間なのに、皆優しくしてくれて、芸能界は良い⼈ばっかり」と、丸⼭節も飛び出す。

さらに丸山は「北⽃さんと(佐々⽊)健介さんを⾒ていると結婚したいと思う」「結婚願望はあるんですけど、結婚が分からない。今が楽しいから」と、結婚観も語る。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2020年5月23日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

テレ朝POST

声優の白井悠介と諸星すみれが4月11日放送の『声優パーク建設計画VR部』(テレビ朝日系、毎週日曜23:55〜 ※一部地域を除く)に出演。トム・ブラウン(布川ひろき・みちお)の漫才の生アテレコに挑戦した。

ページトップへ
Twitter Facebook