三味線に合わせて節と啖呵を交えながら物語る話芸「浪曲」。 愛好家には独特のグルーヴ感を醸し出すうなりの魅力に酔いしれる通な年配者のイメージが強いが、近年は女性を中心に若年層からも支持を集めているという。 その新風の中心に

TBSでは5月31日より4週連続で『愛していると言ってくれ 2020年特別版』が放送されている。本作は、1995年7月期の金曜ドラマ枠で放送されたドラマで、幼いころに聴覚を失った後天性聴覚障害者の新進青年画家と、アルバイトをしながら劇団で演技の勉強を続けている女優の卵の、ことばを超えた純粋で繊細なラブストーリー。豊川悦司・常盤貴子主演が務め、脚本はラブストーリーの名手・北川悦吏子が手掛けた名作だ。...

ページトップへ
Twitter Facebook