総発行部数が全世界で800万部を超える夢枕獏原作の大ヒット小説『陰陽師』。今回、シリーズの中でも数少ない長編『瀧夜叉姫』を、佐々木蔵之介主演で初めて映像化することが決定した。 佐々木演じる陰陽師・安倍晴明の相棒・源博雅役

白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)が主演を務める土曜ドラマ『泣くな研修医』(テレビ朝日系、毎週土曜23:00~)の第3話が、5月8日に放送。インターネット上では、患者の治療方針を巡るストーリー展開に様々な反応が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook