松坂桃李が初めてテレビ朝日のゴールデン帯ドラマで主演を務めるドラマスペシャル『微笑む人』を、3月1日(日)に放送する。 同作は、「本の置き場所が欲しかった」という理由だけで妻子を殺害したと供述するエリート銀行員・仁藤俊美

山田杏奈と玉城ティナがW主演を務めるドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(TBS、毎週火曜25:28~/MBS、毎週火曜24:59~)の第4話が、9月29日に放送。インターネット上では、ラストシーンに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook