鋭い眼光と低音ボイス、“顔面凶器”と称されるほど迫力ある容姿と圧倒的な存在感で“Vシネマの帝王”として知られている小沢仁志さん。これまでに出演した作品は500本以上で、劇中殺した数は2000人以上。 2019年だけでも4

2001年、初主演映画『修羅雪姫』(佐藤信介監督)で鮮烈なスクリーンデビューを飾った釈由美子さん。 アクション監督を務めた香港が誇るスター、ドニー・イェンの指導の下、ハードなアクションに体当たりで挑戦し、アイドルのイメー

ページトップへ
Twitter Facebook