霜降り明星、宮下草薙、EXITら、いわゆる“お笑い第七世代”の芸人たちが大きく躍進した2019年。 2020年もさらなる活躍が期待される“第七世代”の芸人たちのなかで、ひときわ異彩を放っているのがお笑いトリオ・四千頭身だ

ヴィジュアル系ロックバンド-真天地開闢集団-ジグザグのボーカルを務める命-mikoto-が、メンバーと共に9月26日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「ミステリアスな世界観を設定にした張本人にも関わらず、カワイイものが好きすぎて、バンドの世界観を壊していること」を反省した。

ページトップへ
Twitter Facebook