「浪速のロッキー」世界タイトル前哨戦で意識不明の重体となり、開頭手術を受け、ドクターストップで選手生活を退いた赤井英和さん。ボクサー引退後、母校である近畿大学のボクシングコーチを3年間つとめ、1987年には全日本大学ボク

岡田結実さんと井本彩花さんが出演する金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~)が1月24日からスタート。オンエアを前に、「オスカープロモーション晴れ着撮影会」(2019年12月)に出席した岡田さんと井本さんにインタビュー。本作の魅力や、プライベートの“おバカ”エピソードを語っていただきました。

ページトップへ
Twitter Facebook