東京オリンピックの開催を控え、スポーツへの関心が高まる2020年。 そんな今年のサッカー界の行方を占う国際大会「東京五輪アジア地区最終予選 AFC U-23選手権」が、タイで1月8日(水)に開幕する。 同大会は、2年に1

テニスの現役を退いてから「応援すること」を生きがいにしている松岡修造が、東京オリンピック・パラリンピックや未来に向けてがんばる人たちを応援する「できる宣言」。 今回は、素潜りの世界大会で優勝した謎だらけの経歴をもつ女性を

ページトップへ
Twitter Facebook