12月24日(火)の徹子の部屋には、あの「国民的美少女」の後藤久美子が、スイスから一時帰国し19年ぶりに登場する。

©テレビ朝日

11歳で女優デビューした後藤は、その圧倒的な美貌で大人気となり、多くの作品で活躍。名作映画『男はつらいよ』にもマドンナとして参加した。15歳の少女が見た“寅さん”渥美清さんの姿を振り返る。

©テレビ朝日

人気絶頂期に突然渡欧し、F1レーサーのジャン・アレジと家庭をもうけた後藤。

22歳で長女を出産し、現在は3人の子をもつ立派な母に。子ども達の性格は三者三様でとても面白いというが、自立心の強い娘のエレナさんとは彼女の思春期にぶつかり合って大変だったと明かす。

長男は夫と同じレーサーの道に進んだが、夫のときは大丈夫だったのに息子となると心配でサーキットにはあまり行きたくない、と複雑な母心も覗かせる。

また、「お城に住んでいる」などの噂が絶えない後藤に、黒柳徹子がその真相を確かめる。

※番組情報:徹子の部屋
2019年12月24日(火)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

テレ朝POST
ページトップへ
Twitter Facebook