世界を席巻している新日本プロレス。 恒例の年初の東京ドーム大会は1年の間で最も大きな規模の大会として1992年から毎年1月4日に開催され、ファンの間では“イッテンヨン”と呼ばれ親しまれてきた。2020年は、29年目にして

遊戯王やデュエル・マスターズ、ポケモンカードなど、20~30代の男性たちが子供の頃に熱中したカードゲーム。原作漫画の中では、よく「幻のカード」なるものが登場したものだが、その世界が現実になりつつあるようだ。入手困難な古いカードや限定カードにプレミアがつき、なかには数千万円もするものもあるという。そこで、今回は六本木のクラブを貸し切って開催されたカードゲームイベント「VABEL」に潜入。カードゲームYouTuberのしゃまさんに水先案内人をお願いしながら、イベントに展示された総額2億円にも上るとい

ページトップへ
Twitter Facebook