12月5日(木)に開幕するフィギュアスケートの「ジュニアグランプリファイナル」(男子)。日本勢は5年前の宇野昌磨以来、優勝から遠ざかっているが、久々に世界の壁を打ち破ってくれそうな逸材が登場する。 佐藤駿(15歳)と鍵山

高さ数10メートルあるビルの屋上。落ちてしまえば命を落とす危険もある場所を、ひとっ跳び! そんなド迫力映像で話題を呼んでいるのが、フランス発祥のアーバンスポーツ「パルクール」だ。 走る、跳ぶ、登る。日常の環境を活かし、身

ページトップへ
Twitter Facebook