テニスの現役を退いてから、“応援”することを生きがいにしている松岡修造。 現在は2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張る人たちを、「松岡修造の2020みんなできる宣言」と題して全国各地を駆け巡

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。8月4日(火)の放送では、コロナ禍で迎える夏本番、熱中症だけでなくウイルス対策も求められる異例の事態に、新たな技術で挑む企業を追う。日本庭園に「人工の雲」が実現する!?新型コロナウイルスの猛威が収まらない中、長かった梅雨が明けて本格的な夏が到来。例年この時期に話題となるのが、暑さ対策で実施される東京・丸の内にある「霧の道」だ。体感温度を下げ、近くに寄っても濡れない冷却

ページトップへ
Twitter Facebook