12年ぶりとなる第3シリーズがスタートしたドラマ『時効警察はじめました』。11月15日(金)に、同作の第5話が放送される。 彩雲(吉岡里帆)は“親友”の夏歩(趣里)から、時効事件の捜査を依頼される。なんと夏歩の父は、かつ

関ジャニ∞・大倉忠義が、2021年1月期の木曜劇場『知ってるワイフ』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)で主演を務めることが明らかになった。また、広瀬アリスがヒロイン役で出演。大倉がフジテレビ系ゴールデン・プライム帯の連続ドラマで主演を務めるのは初。ならびに、広瀬はフジテレビ系連続ドラマにて初ヒロイン、大倉とは初共演となる。

ページトップへ
Twitter Facebook