10月4日(金)に開幕した「世界体操」。日本は、男子団体は金メダル獲得に向け、女子団体は東京五輪の出場枠獲得に向けて各国とし烈な戦いを繰り広げる。 同大会では、谷川翔(かける・20歳)、航(わたる・23歳)を始めとする体

東京2020オリンピックは、大会11日目。夜に埼玉スタジアム2002にてサッカー男子準決勝が行われ、日本が決勝進出を懸けてスペインと対戦する。日本はこの試合で勝てば、53年振りのメダルが確定し、これまでの最高成績である銅メダルを上回る。

ページトップへ
Twitter Facebook