2017年、製作費わずか300万円で作られ、興行収入31億円を超える大ヒットを記録した映画『カメラを止めるな!』。当初2館から始まった上映館数は300館以上に拡大され、リピーターが続出し、社会現象にまでなったこの映画で一

ページトップへ
Twitter Facebook