1987年、大衆的な歌舞伎の復権を目指す男優だけのネオかぶき劇団「花組芝居」の旗揚げに参加し、看板女方(おんながた)として人気を博した篠井英介さん。 1990年に退団後、念願のブランチ役で話題を集めた舞台『欲望という名の

ページトップへ
Twitter Facebook