テニスの現役を退いてから、“応援”することを生きがいにしている松岡修造。 現在は2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張る人たちを、「松岡修造の2020みんなできる宣言」と題して全国各地を駆け巡

社会人になって、社内外で何かにつけプレゼンによる提案を求められ、なんとなくプレゼンに苦手意識を持ってしまった人は少なくないでしょう。そこで 大手企業のビジネスプレゼンのスピーチを手がけてきたスピーチライター・蔭山洋介さんに"勝てるプレゼンのコツ"を、お聞きしました。プレゼン術の基本を身に付けて、さっそく明日から、いえ、今日から役立てちゃいましょう!期待させ続けられるかどうか、それがすべて▲蔭山洋介さん ──勝てるプレゼンとはどのようなものですか?「勝てるプレゼンとは、"期待を持たせ続けられる"も

ページトップへ
Twitter Facebook