遺体から“真実”をあぶり出す法医学者たちと不都合な“事実”を隠ぺいしようとする巨大権力の熾烈な攻防戦を描く、大森南朋主演ドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』。 原作は、韓国の大ヒットドラマ『サイン』(2011年)

木村拓哉が主演を務めるフジテレビ開局60周年記念特別企画『教場』(2020年新春、二夜連続放送)に、小日向文世、佐藤仁美、和田正人、石田明(NON STYLE)、高橋ひとみ、筧利夫、光石研が出演することが明らかになった。

ページトップへ
Twitter Facebook