1分間という制限時間で12問に答えるという伝統のクイズ形式はそのままに2017年に復活した『ザ・タイムショック』。 9月25日(水)に放送される同番組は、「クイズタイムショック」として1969年の初放送から数えて50周年

5月25日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除されたが、テレビの制作現場は、約2カ月に渡り活動を制限され、リモート収録を余儀なくされる状況が続いた。当然ながら、「家、ついて行ってイイですか?」の名物である街頭インタビューもできない。だが、この状況を逆手にとった新企画が誕生した。その新企画とは......オンラインで繋がっている視聴者に、「今すぐ(リモートで)家、見せてもらってイイですか?」そうお願いしてしまおう! という斬新なもの。第一弾を、5月27日(水)夜9時放送「家、ついて

ページトップへ
Twitter Facebook