身長191cm、体重107kg。――かのアントニオ猪木をも上回る日本人レスラーとして、規格外の体格を誇るオカダ・カズチカ。 その体格に加え、並外れた身体能力で1.8m近く飛び上がるドロップキックや、木製バットをも砕くと言

ページトップへ
Twitter Facebook