16歳のときに森田芳光監督の映画『家族ゲーム』(1983年)の主人公に抜てきされ、俳優デビューを飾った宮川一朗太さん。 日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞し、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)をはじめ、善人から一癖も二癖もある

世界的ベストセラー「ボブという名のストリート・キャット」で有名になり、映画にも出演した猫のボブが、6月15日に天国に旅立った。ここ数年、2月22日の前後に猫番組を編成してきたBSテレ東でも、ボブとの関わりがあることから、BSキャッ東シネマスペシャル ありがとうボブ!と題して、映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』が、7月5日(日)14時から放送されることに。 ジェームズ・ボーエン ルーク・トレッダウェイ ジョアンヌ・フロガット ルタ・ゲドミンタス

ページトップへ
Twitter Facebook