テレビ朝日ではこの夏、「テレビ朝日開局60周年 夏の傑作選」と銘打ち、平成のドラマ史を華々しく彩った<珠玉のドラマスペシャル>4本を厳選し新たに編集した“特別版”を放送。 8月4日(日)にトップバッターを飾るのは、“テレ

細々と執筆を続けながら家事全般を担っている売れない脚本家兼主夫・吉丸圭佑(生田斗真)に、突然ゴールデンタイムの連続ドラマの脚本執筆という大仕事が舞い込んだことで巻き起こる騒動と、彼を見守るベストセラー作家の妻・奈美(吉瀬

ページトップへ
Twitter Facebook