7月13日(土)からテレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台として開催されている大型イベントテレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」。

人気番組の企画を体験できるほか、期間限定の絶品グルメや、「ドラえもん」や「クレヨンしんちゃん」など人気アニメをはじめとしたSNS映えするイベントスペースも多く、この夏六本木を訪れた際には必ず寄りたくなるテレビ朝日恒例のイベントだ。(※テレビ朝日の社内に設置された数々のブースを楽しむには、「サマパス」が必要)

しかし、そのブースの多さからどのように楽しめばよいのかわからない人も少なくないだろう。

そこで、「テレ朝夏祭り」をテーマ別に楽しめる理想の一日プランをご紹介していこう。

今から紹介するのは、子供連れが100%楽しめる、体験して、食べて、撮って一日充実できる「家族大満足コース」だ。

◆午前中はテレビ朝日の屋上へ!

テレ朝夏祭りに足を運んだのならば、お祭りの思い出を素敵な写真を撮って友達にシェアしたいもの。そこで子連れのお父さんお母さんにおすすめなのが、SNS映えするブースの数々だ。

まずご紹介するのは「あっちこっちどこでもドア」。テレ朝夏祭り会場内では、思わず写真を撮りたくなるピンク色の「どこでもドア」が、あちこちに点在している。 テレビ朝日本社の7Fスカイフードテラスには「どこでもドア」がたくさん発見できるので、ぜひ探しに行ってみよう!

中でも、屋上からの景色をバックに写真が撮れる「どこでもドア」はSNS映え必至だ。

©テレビ朝日

また、同じくスカイフードテラスでは女の子に人気の『スター☆トゥインクルプリキュア』のお祭りエリア「スター☆トゥインクルプリキュア 星座えんにち」が初登場。

©テレビ朝日

砂の中からキラキラの星のかけらを探す、「宝石さがし」(別途300円必要)は、子供たちが夢中になること間違いなし。サラサラと流れる水に砂をさらして、中からお星さまのかけら(宝石)を見つけ出そう!

さらに、スペシャルな宝石を見つけた人にはテレ朝夏祭り限定イラスト「浴衣姿のひかる達」のポストカードをプレゼント! ほかにも、浴衣姿のひかる達と写真が撮れるフォトスポットもあるので、プリキュアファンは要チェックだ。

©テレビ朝日

◆ぴょんぴょん六本木の上空を飛び跳ねる!

このスカイフードテラスの中でもひときわ目立つのが、「リポビタンD presents 空に向かってバンジートランポリン!」(別途500円必要)。

©テレビ朝日

ハーネスで体を固定し、ゴムの反動を利用して空高く舞い上がると、そこにはスリル満点の景色が。お子さんの興奮度が一気にあがるのは間違いなしだ!

©テレビ朝日

子供が身体を動かして少し疲れたら、メールやSNS世代には新鮮な「返事がくる!ドラえもんポスト supported by 郵便局」がおすすめ。

©テレビ朝日

こちらは、オリジナルポストカードでドラえもんへ“夏の思い出”をお手紙に書いて、不思議なポストに投かんすると、ポストからプレゼントが出てくるというもの。さらに、なんとドラえもんからお返事のお手紙が後日自宅に届くので、思い出作りにはぴったりだ。

©テレビ朝日

たっぷり遊んだ後は、普段出演者やアナウンサーも利用するテレビ朝日の食堂を開放した「マイナビ バラエティ食堂」へ。番組のコラボメニューのランチを楽しみながら、一休憩することができる。

◆午後は“人気アニメ”のブースでたっぷり楽しもう

ランチを挟み、午後はテレビ朝日本社1Fの「みらいワールド」へ。

入口すぐにある「アニメ40周年記念 イロガラドラえもんウォール」は7月19日(金)に放送されたアニメ『40周年だよ!ドラえもん1時間スペシャル』のお話、『イロガラドラえもん』をモチーフにしたフォトスポット。

©テレビ朝日

アニメにも登場する、のび太の0点の答案用紙柄、ジャイアン柄のほか、ミケネコ柄、ハート柄、水玉柄など、今までに見たことのない、アニメ40周年限定デザインの『イロガラドラえもん』がズラリ!

お気に入りのイロガラドラえもんを見つけて、お子さんと一緒に写真を撮ろう!

その向かい側にあるのが、「アニメ40周年記念 ドラえもん 未来のおかし城」。

©テレビ朝日

9月6日(金)に放送するアニメ『40周年だよ!ドラえもん誕生日スペシャル』のお話モチーフにしたフォトスポットで、アニメの中でドラえもんたちが冒険する「おかし城(キャッスル)」の中に入り込むことができる。

©テレビ朝日

そして「クレヨンしんちゃん オラのラクガキングダム presented by 淡路島ニジゲンノモリ」は次世代の体験型らくがきイベント。自分で描いたしんちゃんのぬりえが、スクリーン画面に出現する仕組みになっている。

©テレビ朝日

そのぬりえを、ミラクルクレヨンで操作して、大嫌いな“ピーマン”や、父ちゃんの“靴下”を避けながら、しんちゃんが大好きなチョコビを集めるというゲームだ。

©テレビ朝日

ゲームが終わったら、子供たちが自ら描いたしんちゃんと一緒に記念撮影もできる。

©テレビ朝日

お絵かき、ゲームと子供たちが大好きなものを一度に楽しめる同ブースは、サマパスに加え、整理券が必要となるので、公式サイトをチェック。

このように、「テレ朝夏祭り」は、子供も一緒に楽しめるコースが目白押しで、子供たちの夏休みの「作文のネタ」にもぴったりなはず。ぜひ家族揃って足を運んでみてほしい。

※「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」は、こちら

※「サマパス」の詳細は、こちら

※イベント情報:「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION
2019年8月25日(日)まで開催、開催時間・10:00~19:00(イベント内容や演目によって日程・時間が異なります)

料金:
・サマパス(電子チケット)
大人(中学生以上) 2,000円
小人(4歳~小学生)1,000円
・当日券サマパス(券売機)
大人(中学生以上) 2,500円
小人(4歳~小学生)1,500円

テレ朝POST

「ラグビーワールドカップ2019」が9月20日にいよいよ開幕。その前日、9月19日(木)19時30分から放送される『がんばれ!ラグビーワールドカップ2019』(NHK総合※関西地域のみ)では、中年ラガーマンと家族の再生を描いたドラマ『不惑のスクラム』(2018年に放送/全7回)に出演した高橋克典、戸田菜穂、村田雄浩が、大会に向けてリニューアルした花園ラグビー場をリポート。また、『不惑のスクラム』の再編集版(65分)も番組内で放送される。

ページトップへ
Twitter Facebook