番組に届いた視聴者からの「耳に入れたい話」を肴に、マツコ・デラックス有吉弘行が独自の視点で話していくトークバラエティーマツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日系)。

6月12日(水)の放送では、「海外旅行に行った際、現地で日本食が食べたくなるか?」という投稿について話し合う。

©テレビ朝日

この意見に対して、マツコ&有吉は「それしか受け付けない体になっているのよ!許してあげて!」と訴える。

また有吉は「僕も行く前に空港でお寿司とか食べていく」と告白。マツコも「現地では和食を断つことによって、帰りの機内食、もしくは帰ってきてから食べる和食のありがたさをしみじみと感じられる」と持論を展開する。

マツコ&有吉が解説する、“海外で弱いオジさん”の特徴とは…?

そこからふたりは、海外に行くと恋しくなる日本食について話し合う。さらに、成田空港から都内に戻る際、最初に立ち寄るサービスエリアについてトークを繰り広げる。

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2019年6月12日(水)よる11:20〜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

テレ朝POST

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分)。2月20日(木)の放送では、銃器ジャーナリストの津田哲也さんが、「平成の未解決銃撃事件」の真相を大暴露!【配信終了::2月27日(木)】動画はこちら1995年、八王子にある「スーパーナンペイ」の事務所で拳銃を持った何者かが女性従業員3名を射殺。それまで暴力団やテロリストの専売特許だった銃器が普通の市民に向けられ、容赦なく殺害したことから、日本の銃犯罪のターニング

ページトップへ
Twitter Facebook