「いまは、とにかくいろいろやってみたい。殺される役でも、殺す役でも、手からビームが出る役なんかもいいな」――笑いながらそう話すのは、いま乗りに乗っている俳優・飯島寛騎(いいじま・ひろき、22歳)だ。 2015年に開催され

100年に1人の天才講談師・神田松之丞がロケに挑戦し、滝沢カレンと共にそのロケ内容を反省するバラエティ番組『松之丞カレンの反省だ!』(テレビ朝日系、毎週土曜、24:10~)が、2019年10月からレギュラー放送に。2020年2月11日に真打昇進、これに伴い六代目神田伯山(かんだ・はくざん)の襲名を控えた松之丞さんにインタビュー。

ページトップへ
Twitter Facebook